フォトカノ Kiss トロフィーコンプ攻略まとめ

2015-12-06-134048

フォトカノKissのプラチナトロフィー獲得攻略記事。

プレイ時間・難易度

90時間。
難易度:35 エロティックポイント稼ぎが大変。

プレイ時間は色々と省略した結果の時間。

シナリオ数の合計はメインヒロイン六人はフォト部ルートと写真部ルートで二つずつあるので12。後は追加の深角友恵、果音、大谷桃子の三人と隠しルートの成田瑠宇と内田有子、全部合わせて17ルートになります。

加えて後日談のラブラブデイズが成田瑠宇と内田有子を除いた九人分×2の18個あります。

各ヒロイン攻略時に放課後のデートイベントや、空き時間のフォトセッションを起こしまくっていると、へたしたら一周10時間くらいかかったりしますので、全てのルートでこれを行っていたら200時間いくかもしれないですね。

感想

とにかく美の化身とマスター・オブ・エロティック獲得までが大変でした。

自分はフォトセッションを限られたヒロインでしかほとんどやってこなかったので、全シナリオクリア時にビューティフルポイント並びにエロティックポイントが999999に全然足りませんでした(確かビューティフル600000、エロティック250000とかだった気がする)

それからは10時間以上ひたすら同じようなアングルの新見さんを撮り続けていた。

特に技術的に獲得が難しいトロフィーはないです。無理ゲーだったリズムフォトセッション1000ポイントもアップデートで超々簡単になりましたので。

恋の迷い人

同時攻略は四人が丁度良い

恋の迷い人獲得のために、四人同時攻略を目指しましょう。いずれにしろ効率良くEDを埋めるため、同時に攻略するのは四人くらいが丁度良いです。

慣れたら五人同時攻略しても良いかもです。(六人同時もできるらしい)

28日目に必ず誰かと休日デートイベントを起こす

四人同時攻略では、28日、35日、42日、49日に各ヒロインとの休日デートイベントを起こす必要があります。

各ヒロインのEDを迎えるには、恋愛レベルを6にして、その後文化祭で写真を見せる約束をしフラグを立てなければいけないので、49日(日)がヒロインの恋愛レベルを6に上げる最後の機会になります。

各ヒロインの恋愛レベルを均等に上げていたら28日までにレベル6に達しないので、なるべく一人を集中的にあげましょう。

ふきだしハートのストーリーイベントは優先的に起こすこと!それと複数キャラクター攻略時には文化祭フラグを同時に起こさないよう注意。

ヒロインに怒られたり、罵倒されることに快感を覚えるドMな方はどうぞフラグを立てまくってください。

うさパワー

空き時間に目当てのヒロインに遭遇するためにうさパワーを有効活用しましょう。一日の終わりには必ず果音の部屋に行き、うさパワーを注入してもらうこと。

うさパワーは、目押しに自信があれば一つで、苦手ならうさパワー二つ使いましょう。ちなみに追加ヒロインが開放されると目押しが難しくなります。

うさパワーがないと目当てのヒロインに遭遇するのは基本的には運になりますが、放課後のみ場所ごとに決まったキャラクターが登場する傾向があるようです。

  • 校庭→新見、果音、ののか
  • 体育館→舞衣
  • 中庭→実原
  • 家庭科室→柚ノ木

あと当然ですが、123年の教室はそれぞれその学年のヒロインに遭遇します。

神風

新見さん神風

(尻より顔に注目)

計17種類の神風イベントがあります。全てのイベントに遭遇すると「≪大奇跡≫神の咆哮」のトロフィーが獲得できます。

発生するタイミングが、ヒロインによってルートと関係(スキナカヨシヒタムキ)がバラバラなので、攻略時にいつ何の関係で発生するか、よく確認するといいです。

ちなみに神風イベントの発生のタイミングは、その恋愛レベルの最初のストーリーイベントを発生する前か後かでも決まっているので注意(例えば上の画像のイベントは恋愛レベル6の一つ目のストーリーイベント発生前のみ見れる)

神風イベントは狙ったタイミングで激写するのが難しいです。撮影全般に言えることですが「Rボタンを押しっぱなしにしておいてタイミング良く放す」という撮影の仕方を推薦。

ビューティフル並びにエロティックポイント稼ぎ

トロフィーリストに美の化身(ビューティフルポイントが999999になった)とマスタ・オブ・エロティック(エロティックポイントが999999になった)というものがあります。

この二つのトロフィーはヒロインの写真を撮りまくり、ポイントを999999まで貯めれば獲得できます。

基本的にラブラブデイズのフォトセッションを一日四回行い、ロードを繰り返す、が効率が良いです。

ですが、ヒロインのバイオリズムマッチング会話が煩わしいという方は、柚ノ木さんの海に行くデートイベント(恋愛レベル5→6)がおすすめです。

5分で約6000ビューティフルポイントと約3500エロティックポイントが稼げます。

デートイベントで稼ぐにしろ、フォトセッションで稼ぐにしろ、システムデータのセーブを忘れずに。

これをやる前にゲームの終了をすると稼いだポイントが無駄になりますので。データのセーブを行えば大丈夫です。

エロティック1000点を取るコツ

ラブラブデイズで写真を撮りまくるのはいいですが、普通に写真を撮っているとどうしてもビューティフルポイントの方が高くなってしまう傾向があるので、意図的にエロティックな写真を撮るようにしなければなりません。

1000点エロティックを撮るコツは

  • ポーズは「立ったまま」
  • Vita本体を縦に持ちヒロインが画面にちょうど収まるように撮る。
  • 女の子を恥ずかしがらせる(ローアングルまたはハイアングルで近づくなど)
  • ハイアングルまたはローアングルから撮る。
  • ハイアングルなら胸の谷間、ローアングルならおへそ当たりを中心に撮る。

などです。これを守れば900は安定するはずです。

胸の大きい大谷先生や柚ノ木さんはエロティック判定が取りやすいと言われていますが、正直自分は違いがよくわかりませんでした。

エロティック高得点参考例

参考までに自分がエロティックポイントを稼いだ撮り方を掲載します。

被写体

新見さん腕立て

新見遙佳。

理由は好きだから。ポイント稼ぎには長時間かかるので、せめて好きなヒロインで撮った。効率とか知らん(というか被写体を色々変えて試したがぶっちゃけあまり変わらなかった)

手順

  1. ポーズは「立ったまま」を選ぶ。
  2. フォトセッションが始まったらその場で姿勢の高さを最低にする。
  3. 被写体を見上げたままそのままぴったり近づく。
  4. 撮影モードに切り替えて、「こっちむいて」指示を出し下を向いてもらう。
  5. 姿勢の高さを最高にしながらズームを20~10程度にし、上から被写体の頭を覗く。
  6. 胸の谷間を中心にして撮る。

これで安定して900~1000点を撮りつづけました。

ハイアングルの方がローアングルよりエロティックポイントを稼ぎやすかったので、ハイアングルで撮影しています。

ラブラブデイズだと普通にスカートの中のアレが撮れたりしますが(犯罪です)なぜかビューティフル判定になってしまうことが多く、ハイアングルの方をおすすめします。

下を向いてもらうのは、顔が映らない方がエロティック判定が出しやすい気がするからです。

ヒロインが恥ずかしがる(新見さんだと「もーそんな覗きこむように」とか「やだ見えちゃう」とか言う)と雑に撮影しても1000点とれたりします。

エロティックポイント1000点の写真

以上を踏まえて1000点の写真のサンプルがこちら。

エロティック1000制服

制服。胸当てを目掛けて撮る。

エロティック1000テニスウェア

テニスウェア。大きさが際立つ。

エロティック1000体操着

体操着。Vネックの部分が目印。

ちなみにヒロインによって身長が違うので、ハイアングルで撮影するなら高さの調整が必要です。新見さんの場合は調節が特に必要がなく、単に最高点から撮影した。

何百枚撮っても、何が決め手になって高得点になっているかイマイチわかりません。

ダックポイント稼ぎ(アホ毛あっぴ~)

一度全種類撮影すれば、どこのアホ毛あっぴ~(以下ダック)でも繰り返し撮影できるようになります。まずは全ての場所のダックを各四匹撮影しコンプリートを目指しましょう。

テニスコートは放課後にうさパワーで新見さんか果音を選んであげればOKです。

そもそもダックが出てこない!という方は「コンフィグ」の「カメラ設定」からダッグ表示をONにして下さい(自分は最初これをやってアホ毛あっぴ~ってなんだ?状態になった)

ダックを全種類撮影したら、ダックポイント稼ぎはラブラブデイズの体育館で行いましょう。楽です。

ダックポイント稼ぎ手順

体育館でフォトセッションになったらポーズは「立ったまま3」を選ぶ。

ダック1

ヒロインにぴったり近づいて真上を向き一枚目。

ダック2と3

そのまま右に移動し、収納バスケゴールの鉄骨の左部にいるダックと右側のバスケゴールに乗っているダックを撮りましょう。

この時ヒロインがファインダーに入らないよう注意。少しでも入ってたらアウト。これで三枚。

ちなみにダックが二つ映っていたら近い方が対象になる模様です。

ダック4

最後に右を向いて1000ポイントのダックを撮影しましょう。

余った分は適当にヒロインの写真を撮りましょう。

その他

ジャイロモード

とにかくジャイロモードが素晴らしい。

このゲームをプレイして一番感動?した瞬間が、フォトセッションで初めてジャイロモードを体験した時だと思います。

Vita本体で現実にカメラを持って写真を撮る感覚が味わえる機能なのですが、物凄いエキサイトした。これは実際に体験しなければ感動が伝わらないと思う。

自分はこのジャイロモードでVitaを持ちながら、立ち上がったりしゃがんだりしてより臨場感を高めたりしていました。傍からみたらただの変態ですね。

いや、違う。

変態という名の紳士だよ!

視点を低くしたり、ズームアップして顔に近づくと女の子が「恥ずかしい……」とか言ったりするので、撮影にも気合が入ります。

人にプレイしている所を見られたくないゲーム殿堂入り間違いなしかと。

気になったところ

気になったところとして、

  • セーブ数10は少なすぎる。
  • 音質が悪い。こもっている。外部スピーカーを使うとかなり残念な音質に。
  • モブキャラのモデリングがマネキン。

新見さんに攻略された

新見さんに攻略された

自分は幼なじみ属性が好物といいうこともあるのですが、Lルートの幼少の約束から来る彼女の一途な思いにやられた。

攻略系ヒロインの名に違わず、気がついたら本当に攻略されていた。

バイオリズム会話ではこちらが話題を決めているのにも関わらず、何故か向こうからその話題について先に話かけてくるというもはやどちらがアプローチをしているのか、訳わからん状態に。

下校時の誘い方も最初から一緒に帰るのは当然といったような感じだし、フォトセッションでも最初から「もっと私を撮って」だし客観的に見てアプローチしているのは新見さんの方ですね。

ちなみに次点は間咲ののか。三番目は実原氷里。

↓ジト目のすすめ。