スターオーシャン2 PS4・PSVita トロフィーコンプ攻略まとめ

SO2SEタイトル

スターオーシャン2 Second Evolution(PS4 PSVita)のプラチナトロフィー獲得攻略記事。

CONTENTS

プレイ時間・難易度

30時間程。
難易度:25 
オリジナル版経験者だったらもっと簡単。

イベントをすっ飛ばして最短距離でプレイすれば早い人なら20~25時間程度でプラチナトロフィーが獲得できると思います。

最速でプレイするなら目安として、最初にクロード編をプレイして10時間程度でエンディングまで到達。次にレナ編をプレイして、試練の洞窟+真・ガブリエル撃破+残りのトロフィー取得で15時間程度といったところでしょうか。

自分は適度にプライベートアクションやイベント等を見て計30時間程度プレイしました。

感想

とにかくエンディング関係のトロフィーがなくてよかったです。エンディングのトロフィーがあったら、かなり緻密で計画的なプレイが必要だったので。

クロード編+レナ編に加えて試練の洞窟を攻略するだけでほとんどのトロフィーを獲得できるので楽でした。

一番面倒と感じたのはバーニィレース、次点はクッキングマスター。面倒臭いと感じた理由は全然楽しくないからです。

特にバーニィレースはひどい。遊戯施設のアトラクションの癖に楽しくないとか傑作すぎます。

キャラクターのビジュアルやらCVやらはオリジナル版とは違いますが、基本名作の移植なので楽しめます。

自分はVita版をプレイしましたが、グラフィックも移植に際して、少なくとも汚い、ということはないです。

しかし移植完成度としては低いと言わざるをえないです。フリーズにも遭遇しましたし、とくぎレベル100とかも笑わせてもらいましたが、一番目立つのがBGM関係。自分で確認しただけでも謎の箇所がちらほら。

  • エクスペルのBGMが何故か船のBGM(名曲が闇に葬られた)
  • 戦闘終了後にもなぜか小さめの音量で戦闘音楽が鳴り続けている。
  • エネジーネーデにとばされた時のBGM(Lose one’s illusions)がイントロでループし続けている)

Lose one's illusions

↑この台詞あたりで本来、BGMが盛り上がるハズなのです。

この場面はオリジナル版の頃から印象に残っていただけに残念。

プラチナトロフィー獲得のために覚えておくこと

最初に、主に忘れた場合にやり直しが物凄く面倒になる事柄について記述します。

最低二周は必要

スターオーシャン2 Second Evolution(以下SO2SE)のトロフィーの総数は49個になりますが、ほとんどのトロフィーはシナリオの節目に達したり、キャラクターを仲間にするだけで獲得できます。

大体八割ほどはただシナリオをクリアするだけで獲得できるでしょう。

SO2SEにはクロード編とレナ編がありますが、プラチナトロフィー獲得には必ずどちらもクリアすることになります。

二周を通じて必ず全仲間を揃える

SO2SEにはプレイヤーキャラクターが全員で13人います。このうちクロードとレナを除いた11人の仲間キャラクターを仲間にすると、各一つトロフィーが獲得できます。

ただしSO2SEはパーティの人数がクロードとレナを入れて最大八人なので、残りの六つの枠に誰を仲間にするか慎重に選ばなくてはなりません。

また、11人の中から誰でも好きなときに仲間にできる訳ではないので注意。

具体的には、

  • レオンはクロード編、ディアスはレナ編でしか仲間にできない。
  • アシュトンを仲間にしたらオペラとエルネストを仲間にできない。
  • プリシスとボーマンはどちらか片方しか仲間にできない。
  • 八人仲間が揃っていたら、それ以上は仲間にできない。

このような縛りがあります。また、エルネストやチサト等は仲間にするためのイベントを起こすのを忘れやすいので注意。

他には、プラチナトロフィー獲得のためには真・ガブリエルを倒すこと、隠しダンジョンの試練の洞窟を踏破することも必要不可欠ですのでそれも頭に入れて誰を仲間にするか考えましょう。

さらに人によっては特定の仲間同士のプライベートアクションが見たい、ということもあると思いますので、それらをふまえるとパーティ構成を練る際には、思ったより頭を使います。

カップルエンディング等エンディング関係のトロフィーはない

これがあったら地獄だった。

SO2SEには愛情度・友情度という隠しパラメータが存在していて、エンディングを迎えた時に数値の高い者同士(異性間は愛情度、同性間は友情度)が結ばれ、通常の単独エンディングとは違ったカップルエンディングというものが発生します。

このカップルエンディングは全キャラクター分の組み合わせが存在するので(組み合わせによっては二種類ある、クロードとレナは三種類)単独エンディングとカップルエンディング、またセリーヌやオペラ等特殊な条件を満たした際に見ることができるエンディングも含めると全部で98種類にもなります。

……これがあったら地獄だった。

「全エンディングを見た」というトロフィーがなくてよかった……。

高難易度でプレイする必要はない

スターオーシャンシリーズにはもはや恒例システムとなっている高難易度選択。SO2SEにも搭載されていますが、「ユニバースでクリアした」等のトロフィーとははありません。よって通常の難易度のプレイのみで大丈夫です。

ですがやったことない人は一度ユニバース(最高難易度)でプレイしてみてほしい。
序盤からチンケシーフが強すぎてビビるはず。

ククリのフィリアのプライベートアクションは必ず見ること

ククリのフィリアPA

見忘れるとこのゲームの真のラスボスであり、トロフィー獲得条件のための真・ガブリエルと戦えなくなります。

とはいえ、プラチナトロフィーを目指しているのであればどちらか一周見逃しても大丈夫ですが。真のSO2好きはミスチーフをピックポケットするハズなので問題ないでしょう。

ピックポケットのトロフィーは楽勝

「星を駆けるスリ師」というトロフィーがあります。「ピックポケットを極める」と獲得できるトロフィーです。

「ピックポケットを極める」という文言から、トロフィーを取得するたまに、通行人全てから盗みを働かなければいけないのではないかという印象をプレイヤーに与えがちですが、全然そんなことはありません。

エクスペル(VRエクスペルでも可)とエナジーネーデ、両方で何回か成功させるだけで良い模様です。

バーニィレース

バーニィレース

四匹のバーニィから一着二着を予想します。運に頼るのみです。

ブルーベリーやアクアベリィなどの価値が低いアイテムのバーニィ連(馬連のバーニィ版)に賭けた方がいいという話もありますが、正直そこまで変わるとも思いません。

好きなバーニィ連に賭けて下さい。一回予想を的中させればトロフィーを獲得できます。

時間短縮にはバーニィのコンディションを見る選択肢で、すぐにレースを始める、の方を選ばないといけないので、連打しているだけではダメなのが面倒臭いところ。

クッキングマスター

クッキングマスター

五分間でうまい料理を作り、最後に作成した全ての料理の評価ポイントの合計を競う勝負。勝負ごとにテーマが決められ、勝負時は画面中央のオブジェクトを調べて食材を補給し、キッチンでひたすら調理します。

トロフィー獲得のためにはいずれかのキャラクター一人で、全八人の対戦相手に勝つ必要があります。キャラクターを変えると勝利した対戦相手とまた勝負しなければいけないので注意。

対戦相手

  • さすらいの料理人イオナ
  • 主婦歴40年ベルベッタ
  • 料理屋の主人ガンツ
  • どこその宮廷料理人シャルロット
  • ヤンママユキナ
  • 自給自足戦士ピロン
  • 飛び入り料理魔パフィ
  • 食神大魔王ヤーマ

このうちパフィは、初回は対戦相手として登場せず、ヤーマは他の七人に勝ってから対戦できます。

事前準備

クッキングマスターに挑戦する前に以下の準備をしましょう。

  • アイテムクリエーション「料理」のレベルを10にする(簡単に上げられます)
  • タレント「味覚」があるキャラクターで挑む(オーケストラでIC料理をして開花させましょう)
  • 勝負時に「万能包丁」を装備する(持っているだけではダメです必ず装備しましょう)
  • スキル「度胸」のレベルを10にする(プレッシャーゲージの初期値を少なくするため)

万能包丁はファンシティの道具屋「ギフトボックス」に12000フォルで売っています。

万能包丁ギフトボックス

画面中央の建物の左の店です。

対戦時の注意点

クッキングマスター高級食材

料理を作るときは基本的に高級食材のみでいい

調理の材料には「一般食材」と「高級食材」の二種類があります。勝負時には高級食材のみで料理しましょう。高級食材の方が評価ポイントが圧倒的に高いからです。

高級食材一覧

  • 海の幸対決:高級まぐろ、がんぜ
  • 野菜対決:ピュアリーフ、マジカルライス
  • 肉対決:ジューシービーフ、クリーミィチーズ
  • デザート対決:スイートフルーツ
  • スライム対決:げれげれスライム、プルプルスライム
  • フルコース対決:上記の食材全て

テーマによって勝ち易さが決まる

スタート時に食材のテーマが決定します。

  • 海の幸対決
  • 肉対決
  • 野菜対決
  • デザート対決
  • スライム対決
  • フルコース対決

このうち高級食材が入手しにくいテーマ程、勝利難易度が高いです。

野菜対決と海の幸対決あたりが難しい。逆にフルコース対決とスライム対決は勝ち易いです。テーマはランダムで決定するようなので、事前にセーブしておき、勝ちにくいテーマが出たらリセットするのも手です。

プレッシャーゲージの初期値はキャラクターによって違う

クッキングマスターにはプレッシャーゲージというものがあります。これはキャラクターの緊張度を表すパラメータで、高い程調理の成功率が低下します。

調理に失敗するとゲージが上がり、調理に成功または食材補給時に高級食材を入手するとゲージが下がります。

キャラクターによってこのプレッシャーゲージの初期値が違います。

ディアス、プリシス、オペラ、エルネスト、チサト等のキャラクターはゲージの初期値が少なめです。楽をしたいならこれらのキャラクターで挑みましょう。

プレッシャーゲージは0付近を保つ

前述した通り、プレッシャーゲージが高ければ高いほど、成功率が下がります。よって調理に失敗したら、高級食材を取りに行きプレッシャーゲージを下げに行きましょう。

まとめ

以上の注意点を踏まえて、対戦時は以下のように行動すると勝ち易いでしょう。

  • 勝負が始まったら、プレッシャーゲージが0になるまで高級食材を取りに行く
  • 調理に失敗し、プレッシャーゲージが10前後になったら、プレッシャーゲージを0にするまで高級食材を取りに行く
  • プレッシャーゲージが0だろうと高級食材が無くなったら高級食材を取りに行く。

繰り返し述べますが、高級食材のみで調理することを徹底して下さい。

しかしテーマによっては高級食材の取れやすさが全然違います。野菜勝負等はなかなか高級食材がとれなくてイライラするかもしれません。

真・ガブリエル攻略

ガブリエル

※画像は真・ガブリエルではありません。

真・ガブリエルは強すぎる

真・ガブリエルがなぜ強いか、それは

  • 凄まじい移動速度で超強力な呪文を連発してくる

気がついたら全滅してます。真・ガブリエルは地水火光属性の呪紋を唱えてきますが、このうち地属性のロックレイン(PS版ではアースクエイク)だけは無効化にする手段がありませんので、脅威です。

トロフィー的にはイセリアクィーンの方が格上扱いですが、個人的には真・ガブリエルの方が強いです。

事前準備

まずは真・ガブリエル戦のフラグを立てる

当たり前ですが、クリクでフィリアのプライベートアクションを発生させていることが前提です。

フィーナルの最終セーブポイント

フィーナル8Fのガブリエル戦の前のセーブポイントでセーブをする。

セントラルシティシティホール

その後セントラルシティのシティホールでフィリアのプライベートアクションを起こす。
これでフラグが真・ガブリエル戦のフラグが立ちます。

真・ガブリエルに挑むのは試練の洞窟を攻略してから

フラグが立てばすぐ真・ガブリエルと戦えますが、すぐフィーナルにトンボ返りするのは絶対にやめましょう。大体返り討ちに遭います。フィーナルから戻ってきたばかりなのに、また登るなんて嫌でしょう?

まずはファンシティの謎のじいさんに話しかけてエクスペルへ行き、試練の洞窟を攻略して、レベル上げと必要な装備を回収しに行きましょう。

ぺんぺんのば~か!

試練の洞窟を攻略したら魔法の言葉ぺんぺんのば~か!でエナジーネーデに戻りましょう。

パーティ構成

真・ガブリエル戦ではとにかくヤツの唱える呪紋を阻止することが重要になります。ですが動きが早すぎていくらこちらがバーニィシューズ等を装備していようが、なかなか捕捉することができません。

広範囲をカバーする遠距離攻撃を持つキャラクターや、セリーヌレオン等の紋章術が唱えられるキャラクターを一人か二人パーティに入れてとにかくヤツの足止めをしましょう。

足止めに有効なキャラクター・特技

  • セリーヌ、レオン、レナ、ノエルの紋章術
  • アシュトンのトライエース
  • ウェルチのにーべるんなんとかー
  • オペラのαオンワン

レイやスターライトは詠唱速度が短くて、割り込みに適しています。

アシュトンのトライエースとウェルチのにーべるんなんとかーは広範囲をカバーする攻撃になりますので強制的に敵をひるませます。

オペラのαオンワンは圧倒的な弾の数と追尾機能でガブリエルの動きを止めます。

この足止め役をパーティに入れてパーティは、

クロード+戦士系一人+レナ+足止め役

が一番やりやすいかなと思います。

誰が仲間になっているかが人によって違うので上記構成から味方にいる好きなキャラクターを選ぶといいでしょう。

装備

真ガブリエル戦においては以下の要素をクリアする装備品を用意しましょう。

  • 石化を無効化する装備(必須)
  • 地水風光属性を軽減、無効化する装備(地属性は無効化できない)
  • ダメージソース係は必中装備か命中率上昇装備推薦
装備例(戦士系キャラクター)

真・ガブリエル戦向け装備(戦士系)

  • 必中武器は強力です。クロード、ディアスは「マーヴェルソード」
    チサトには「サイキックガン」装備。
  • 体防具には石化対策に「デュエルスーツ」地火属性も軽減するのでありがたいです。
    デュエルスーツが装備できないプリシス、オペラ、チサトは「シルヴァンメイル」で代用。こちらも同じく石化無効。どちらも装備できないボーマンは……ストーンチェック等で石化は何とかして下さい。
  • 盾は「パラスアテネ」全属性半減の優れもの。クロード、ディアス、プリシス、エルネストが装備できる。
  • 兜は適当に強い物を装備。
  • 脚は移動速度が上がる装備「ヴァリアントブーツ(ヴァルキリーブーツ)」か「バーニィシューズ」
  • アクセサリは攻撃力が上がる「アトラスリング」「バーサークリング」
    特に必中装備を装備しているクロード、ディアス、チサトは命中を気にしなくて良いので十分にこれらを活用しましょう。
    他は属性軽減の「トライエンブレム」「昴翼天使の腕輪」
    命中上昇の「フィートシンボル」等が役に立ちます。
装備例(術士系キャラクター)

真・ガブリエル戦向け装備(術士系)

  • 基本的に戦士系と同じで、地水火光属性をできるだけ無効もしくは軽減しましょう。
  • 体装備の「ミラージュローブ」は石化無効が付加しています。
  • 画像ではヴァルキリーブーツになっていますが、「ウィッチブーツ」は火属性を無効化するので重宝します。
  • アクセサリはピヨリを無効する「ピヨノン」等もなかなか役に立ちます。

アイテム

MP回復アイテムや蘇生アイテムをたっぷり用意しておきましょう。面倒臭かったら、リザレクトボトルやブラックベリィを買い込んで置くだけで良いです。

後はトライボールやテトラボムなどの各種ボム系アイテムがあるとガブリエルの妨害に役立ちます。

戦い方

クロード等の戦士系キャラクターを操作しつつ、必要ならレナに細かに呪紋の指示出しをしてあげると良いです。

レナ

仲間の回復を最優先にしつつも、隙があればレイやプレスを唱えさせてガブリエルの邪魔をする。

足止めに余裕があるならエンゼルフェザーやグロースを味方に唱えさせましょう。

ガブリエルは補助呪紋がかかっている味方に向けてカーズを使ってくるので、補助呪紋を唱えることで間接的なガブリエルの攻撃の足止めになります。

クロード(他ダメージソースの戦士系キャラ)と足止め役

多段ヒット技や星付きの通常攻撃でひたすらハメる。

  • クロード:鏡面刹
  • ディアス:夢幻
  • アシュトン:ソードダンス
  • ボーマン:毒気弾
  • エルネスト:ブロークンハート
  • チサト:チアーガスもしくは旋風(『つむじかぜ』と読めや!)

戦士系が二人いるなら、長い多段ヒット技を持つキャラクター(クロードの鏡面刹等)の技が終わった頃に自操作キャラでタイミング良く技を出してあげると、うまくハメられることができます。慣れればこれだけで簡単に勝てることも。

足止め役には特技や呪紋でひたすらガブリエルの邪魔をさせる。

兜割りはディヴァインウェーブされた時限定やね。

どうしても勝てないなら、ウィアードスレイヤー+ブラッディアーマー

真・ガブリエル戦は運にもかなり左右されます。万全の準備を整えても、運が悪いと瞬殺されたります。そこで、どうしても勝てない人のために有名な反則技を紹介しておきます。

ウィアードスレイヤーとブラッディアーマー

ダメージをHPに変換する「ウィアードスレイヤー」と、HPが自動で減っていくが無敵状態になる「ブラッディアーマー」この二つを装備すると、突っ込んで殴るだけがお仕事の無敵キャラが完成します。

二つ共装備できるのはボーマンとチサトのみ。困ったらこの二つを装備して挑んでみましょう。何も考えずに勝てます。ただし、命中率を上げるために「フィートシンボル」を装備することを勧めます。

無敵になったチサトは呪紋を喰らっても怯まず、ディヴァインウェーブにも突っ込んでカブリエルを殴れるので、実質的な足止め役も兼ねている。
従ってチサトを入れる場合は戦士二人で良いです。
すげー早く終わる。

ちなみにこのハメのタイミングについて。

チアーガスを使うタイミングはクロードの鏡面刹の5~6発目あたりから。
鏡面刹が終わった後すぐ鏡面刹を使ってくれないことが多いので、保険として通常攻撃で追い打ちをしている。

その他

お気に入りBGM

The Venerable Forest

神護の森。紋章兵器研究所で流れているBGM。
至高の癒し音楽。あの場所に雰囲気が合致しすぎている。
あんな森が近所にあったら毎日通うわ。

The Incarnation of Devil

ルシフェル戦、ガブリエ・セレスタ戦
SOの他シリーズでも度々流れる人気曲。これがオリジナルだぞ。

他にも、通常戦闘音楽とか、エネジーネーデのフィールド曲とかもいいですよね。